【発達障害グレーゾーン】久しぶりの発達外来で『小建中湯』を処方してもらった

【発達障害グレーゾーン】久しぶりの発達外来で『小建中湯』を処方してもらった

発達障害グレーゾーン+HSCの特性を持ち合わせていると思われる小4息子のアラフォー母です。

2か月前に、学校で授業中座ってると体がムズムズする、と訴えてきた長男。

学校で疲れている理由を話してくれた!座っているとムズムズする?

その頃、家でもすごーくイライラしてて私もかなり参っていました。

すぐに学校の先生に相談したら、発達支援コーディネーターの先生との面談をセッティングしてもらえて、早めに一度発達外来を受信することを勧められていたんです。

発達障害グレーゾーンの子どもを小学校ではどう支援する?発達支援コーディネーターとの面談

しかし、なかなか予約の取れない発達外来。

あれから2か月たってようやく診察の日がきました。

スポンサーリンク


発達外来の先生は「そんなに心配しなくていいよ」と

【発達障害グレーゾーン】久しぶりの発達外来で『小建中湯』を処方してもらった

11月中旬ごろの長男の様子を先生に話したり、今の状態を聞いてもらったりました。

私から見ても、11月に比べると今は少~し落ち着いてるかな、という感じ。

本人も3学期に入ってから、変な音が聞こえたりすることが減ったと言っています。

先生の話では、結論から言うと「そんなに心配しなくていいよ」とのことでした。

  • 10歳ごろは身体の変化も出てくるから、それに伴って気持ちも落ち着かなくなることが多い
  • 元々持っている特性もあって、情緒不安定にはなりがち
  • 学校の先生が言うようにセラピーを受けるような精神的な困りごとよりは、特性のほうが強そう
  • 妹とのケンカも2歳違いぐらいだったらよくあることだし、ひどい言葉を言ったりしても実際にやるのとはえらい違いなので、そこまで心配しなくていい

「また疲れたらいつでもおいで」と優しく言ってもらえてちょっと安心しました。

「小建中湯」という漢方薬を処方してもらった

【発達障害グレーゾーン】久しぶりの発達外来で『小建中湯』を処方してもらった

「薬を使ったりすることもあるけど。」と先生が言うのでどんな薬があるか聞いてみると、イライラや多動を落ち着けたりするような薬があるとのこと。

「漢方薬もあるよ。飲んでみる?」と先生が長男に聞くと

長男

うん!飲んでみる!

えー!

ちょっとびっくりしたけど、本人がそういうのなら試してみてもいいかも。

処方された薬は「小建中湯(しょうけんちゅうとう)」といいます。

調べてみたら、子どもによく処方される漢方薬でそのはたらきは

体質虚弱で披露しやすく、腹痛、動悸を伴う人に用い、慢性胃腸炎、疲労感、小児夜尿症、夜泣きなどの症状を改善します。

とありました。

しかし、漢方薬なのでやっぱり独特の味と香りが・・・

薬剤師さんも心配してたんですよね。

「味の濃いものに混ぜて飲むとか・・・頑張ってください!」

って。

本人が飲むから、とにかく飲ませてみようと思い、白湯に溶いてあげてみました。

1回目は頑張って飲みました。

長男

苦いの大丈夫だから

なんて言ってたんですけど、2日目の朝はなかなか飲み込めず、昼の分は服にこぼしまくり・・・

食前に飲む薬なので、この後ご飯を食べるとご飯の味までまずくなるようで^^;

長男

もう漢方薬は飲まない!

ということになりました。

冷たくしたら苦みが和らぐってよ。アイスとかチョコクリームなんかに混ぜたら飲みやすいってよ!

いろいろ調べて提案してみましたが、断固拒否。

これでストレスになっても良くないからなぁ。

ああ、せっかく処方してもらったのに。ちーん。

これって、私が飲んでも良いもんなんだろうか?

さいごに

落ち着いてきたとはいえ、イライラーってキレたときの長男は本当に大変です。

まるで二重人格!と思うような場面は多々あります。

「薬で少しでも辛い部分が改善できるなら!」って希望を抱きますよね。

初めての薬にちょっと期待をしてたんですが、あっさり終了~!

ま、しばらく様子を見るしかありません。

元々持って生まれた特性もあるし、そういうお年頃だということで。

来週あたりから、学校で通級指導教室のお試しもできるみたいだし、カウンセラーの先生と話す時間も定期的に取ってもらってるみたいなので、そういうのでリフレッシュできるといいな~。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です